ファームウェア Ver 6.1.0.0 以降のリリース情報


 

Ver6.1.0.0・・・ 前述の項でVer6.1と呼んでいるのはこのVer6.1.0.0を指します。
  05年11月に作られ12月にLANTRONIX社のホームページにUPされました。
工場出荷XPortに使用されるようになったのは、2006年春からです。
ftp://ftp.lantronix.com/pub/old_rel/xport-03/6.1.0.0/
   
Ver6.1.0.2・・・ 06年2月に作られLANTRONIX社のホームページにUPされました。
  07年9月時点では工場出荷XPortには搭載されていません。
  【バグ修正】
  XPort起動中、Pin6_CP1信号が汎用IOレジスタ初期化中の動きとして数μSec、
Hi->Lo->Hi(通常Hiが持続)となる問題があり、修正しました。(弊社お客様のご指摘)
  【改良】
  RS485対応の機能が通常XPortでも搭載され、2wire通信、半二重通信(同じ意味)が可能となりました。
08年1月現在XPort485標準搭載ファームウェアとなっています。
ftp://ftp.lantronix.com/pub/old_rel/xport-03/6.1.0.2/
   
Ver6.5.0.3・・・ 07年にLANTRONIX社のホームページにUPされました。
  工場出荷XPortには搭載されません。
ftp://ftp.lantronix.com/pub/old_rel/xport-03/6.5.0.3/
   
Ver6.5.0.7・・・ 07年9月LANTRONIX社のホームページにUPされました。
  08年2月以降工場出荷XPortに搭載。
ftp://ftp.lantronix.com/pub/old_rel/xport-03/6.5.0.7/
   
Ver6.6.0.2・・・ 08年10月LANTRONIX社のホームページにUPされました。
  09年初め、工場出荷XPortに搭載。
ftp://ftp.lantronix.com/pub/old_rel/xport-03/6.6.0.2/
   
Ver6.7.0.1・・・ 10年始めLANTRONIX社のホームページにUPされました。
  10年10月 現在、工場出荷XPortに搭載されています。
ftp://ftp.lantronix.com/pub/old_rel/XPort-04/6.7.0.1/
   
Ver6.8.0.2・・・ 12年7月 LANTRONIX社のホームページにUPされました。
  12年8月以降、工場出荷XPortに搭載されています。
Ver6.9.0.2・・・ 13年3月 LANTRONIX社のホームページにUPされました。XPort05R用。
  13年3月発売のXPort05Rに搭載されています。
Ver6.9.0.3・・・ 14年5月 LANTRONIX社のホームページにUPされました。XPort03R/04R用。
  XPort04Rの廃品後にリリースされましたので出荷時に搭載された製品はありません。
Ver6.10.0.1・・・ 14年11月 LANTRONIX社のホームページにUPされました。XPort05R用。
 

廃品となったXPort03R/04R用の6.10.0.1も別途用意されています。

Ver6.10.0.3・・・ 18年3月 LANTRONIX社のホームページにUPされました。XPort05R用。
 

2018年中に製品に搭載される予定です。

最終更新:
2018-05-16 10:47
改訂:
1.11
評価点数: 3 (1 件の投票)
Chuck Norris has counted to infinity. Twice.