DHCPサーバがあるLAN環境での使用法


1.UBoxに付属しておりますCDをUBoxをご利用になるPCでご覧ください。この
  中に「Launch.exe」というファイルが入っておりますので、起動いたします。
2.メニューが表示されますので、「Install UBox Software」をクリックします。
3.ガイダンスにしたがってインストールを実行します。
4.インストールが完了しましたら、WindowsのStartメニューから「USB Device
  Server」というツールを起動します。
5.UBox本体をLANに接続し、電源を投入します。UBoxはデフォルトでDHCP
  サーバからIPアドレスを取得する設定になっておりますので、まずはDHCP
  サーバがご使用になれる環境の方が望ましいと存じます。
6.ツールが起動しましたら、「Servers」というタブを選択します。現在稼動
  しているUBoxの一覧が表示されます。
7.稼動していることが確認できましたら、ご使用になるUSBデバイスをUBoxに
  挿入します(先に挿入しておいていただいても結構です)。そして、「USB
  Devices」タブを選択します。
8.もし、対象になるUSBデバイスのドライバが、PCにインストール済みでしたら、
  デバイスが一覧表示されます。
9.この画面で対象となるUSBデバイスを選択し、一番左の「Action」にあるアイ
  コンを一度クリックします。これが、オレンジ色に変わりましたら、使用が
  可能になったことを表します。あとは、PCに直接挿入されているときと同様
  にご使用いただくことができます。

なお、英語版になりますが、「Quick Start Guide」が貸出機に同梱されていると
存じます。そちらもご一読いただけますと幸いです。

最終更新:
2009-01-15 12:02
改訂:
1.0
評価点数: 3 (1 件の投票)
Chuck Norris has counted to infinity. Twice.