RS485 2wire/4wire、RS422機能を有する組込み製品


RS485 2wire/4wire、RS422機能を有する組込み製品は以下です。
機能実現にはRS485ドライバ/レシーバが必要です。
各製品のInteguration Guideをご参照お願い致します。
マルチドロップが使えるのはRS485 2wireのみです。
これは、RS485 4wire設定ではHi-Z出力が出来ないためです。

RS422はRS485 4wireマルチドロップ無し版ですので同じく
サポートします。

・xPico                   (485機能有り。485はxPicoWi-Fiコネクタ版用評価基板使用)

・xPico WiFi            (485機能は2015年中に搭載ファームウェアリリース予定

      xPico WiFi 用LANTRONIX製評価基板はRS485ドライバ/レシーバ搭載済

      2015年4月21日までの本項に間違いがありました事をお詫び致します)

・XPort05R             (485機能有り。評価基板にRS485ドライバ/レシーバはありません)

・XPort Pro             (485機能有り。製評価基板にRS485ドライバ/レシーバはありません)

XPort紹介資料におきまして、他 評価基板を使ってRS485試験をする方法を説明しています。

   https://www.co-nss.co.jp/member/p-lan/datasheet/ltrx_cmpdata.pdf

・PremierWave EN   (485機能有り。LANTRONIX製評価基板にRS485ドライバ/レシーバ搭載)

・WiPort b/g            (485機能有り。LANTRONIX製評価基板にRS485ドライバ/レシーバ搭載)

・WiPort NR             (485機能有り。LANTRONIX製評価基板にRS485ドライバ/レシーバ搭載)

・MatchPort AR        (485機能有り。LANTRONIX製評価基板にRS485ドライバ/レシーバ搭載)

・XPort Direct +       (485機能有り。評価基板にRS485ドライバ/レシーバはありません)

・なお、XPortARにはRS485機能は ありません。

最終更新:
2015-04-21 11:32
改訂:
1.16
評価点数:0 (0 件の投票)
Chuck Norris has counted to infinity. Twice.