A

  • AES暗号搭載版WiPortについて
    LAN側にてAES(米国政府の次世代標準暗号化方式)による暗号通信を行う事が可能なWiPortで、暗号を設定しない出荷設定では標準品のWiPortと同じです。 使用している暗号名は、Rijndael(ラインダール)と言います。 本機能は無線LAN規格の暗号とは関係無く、有線LAN時でも使用出来ます。XPortSEの暗号機能と同じです。 本暗号使用方法は3種あります。 ・AES搭載WiPort - AES搭載WiPort間の通信(シリアル-LAN-シリアル、XPortAR、XPortSEも組み合わせ可) ・AES搭載WiPort - Windowsパソコン間の通信(暗号通信対応リダイレクタを使いお客様アプリケーション利用) ・AES搭載WiPort - Windowsパソコン間の通信(「Encryption Library Suite」を使ってアプリケーションを開発) 暗号通信対応Windows用ソフト「Secure Com Port Redirector」は有償となっております。 「30日試用版」がございますのでお試しいただけます。 ・TCP通信設定時 Cipher Feedback 128 bit (CFB128) mode (細かい単位のデータの暗号化に適する)  CFB128では、Initialization Vector(IV)は接続毎に自動更新します。 ・UDP通信設定時 Cipher Block Chaining ...
  • ACアダプタ入手について
    1)SpiderDuo SpiderDuoではACアダプタが付属していますが、ACアダプタ単体販売もされています。予備品としてご所持戴く事も考えられます。 LANTRONIX社型番:  520-104-R -------------- 2)Spider SpiderではACアダプタは付属しておりません。ACアダプタ給電で使用する場合に備えて別売されています。 LANTRONIX社型番:  520-085-R ...