LPM (LAN上検索、ファームウェア復旧ツール)について


XPort EDGEやxPico200シリーズの場合では、検索、シリアルからのファームウェア

復旧にLPMを使用します。最新のLPMは下記URLにあります。

https://www.lantronix.com/products/lantronix-provisioning-manager/

・LPMではWindows用の他にLinux用、MAC用の3種類が用意されています。

・PCとデバイスサーバが「同じセグメントのネットワーク」
 「同じサブネットマスク設定」でないと検索で見つかりませんので
 ご了承お願いします。
 (デバイスインストーラ使用の場合より条件がきついです)

 

(2021年3月時点の情報)

最終更新:
2021-03-29 10:48
改訂:
1.0
評価点数:0 (0 件の投票)
Chuck Norris has counted to infinity. Twice.

このカテゴリー内のレコード

タグ