XPortと組み合わせに適するマイコンとは?


シリアルI/Fとデバック用I/Fが独立しているものがお勧めです。
ユーザ用シリアルがデバック用I/Fと共用であると、デバッグ中にはシリアルI/Fが使えなくなり、大変不便です。
トランジスタ技術誌の付録マイコン基板の例では、04年4月のH8基板ではシリアル共用、05年4月のR8C基板ではシリアルが分かれて存在します。
この観点のみで比較するとシリアルI/Fがデバック用とユーザ用に分かれているR8C基板の方が開発しやすいという事になります。

最終更新:
2008-03-24 16:18
改訂:
1.0
評価点数: 5 (1 件の投票)
Chuck Norris has counted to infinity. Twice.

このカテゴリー内のレコード

タグ