条件検索

14 件の検索結果

ページ 1 - 2 ページ

  • Spider / Spider Duo: Spiderの特徴とは?
    回答: ◇商品解説ビデオはこちらのサイトからご覧いただけます。 ◇SecureLink SpiderにはUSBのみのモデルとPS/2が追加されるモデルの2種類があります。  どちらのモデルもUSBを備えてるため、USBに関する機能はどちらの機種でも使用することが可能です。 ◇リモートのOSがUSBにさえ対応していれば、USBキーボードとUSBマウスとして動作します。  特にUSBマウスは、手元のカーソルとリモートのカーソルの誤差がなく、快適に操作できます。 ◇リモート端末のBIOSがUSBキーボードに対応できないような古い規格の場合には PS/2モデル を推奨します。 ◇Spiderの電力供給は、2本のUSBやPS/2から行うため、外部電源が不要です。  もし電力供給が足りないPCの場合、オプションでACアダプタもご用意させていただいております。 ◇片手に乗るサイズで185gと軽いため、機器の隙間、壁や柱への貼り付けやフック吊り下げ等、設置場所を選びません。 ◇通常のイーサネットポートの他に、ネットワークをカスケードするためのポートがあり、  Spider同士を連結することで設置台数が増えてもハブの追加が不要です。(最大16台連結)  ただし、リモート端末からの電源の供給が止まりSpiderの電源が切れた場合、遠隔操作が出来なくなります。  更に、カスケードの中間に存在するSpiderが止まると、その後に接続するSpiderのネットワークが断線します。  これは別売りの電源アダプタで対策可能です。 ◇「USBバーチャルメディア機能」を搭載しています。  リモート端末に、USBドライブ類を接続するような操作間隔で、ソフトウェアのインストールやメンテナンスが可能となります。  KVMコンソール上で、ローカルのドライブを、リモートにマウントさせる、リダイレクト機能(読み書き可)でUSBドライブとして扱えます。  DVDやCDのISOイメージファイルを用意することで、仮想USB光学ドライブ(読み込み)が実現可能です。  BIOSレベルで、光学ドライブを認識し、CDブートが可能であれば、OSのインストールや、メンテナンスツールの起動も可能です。  Linuxで用いられるフロッピーディスクイメージファイルを、仮想USBフロッピーディスクドライブ(読み書き可)として認識できます。    ...
  • Spider / Spider Duo: シリアルポートのピンアサインは?
    回答:   シリアルポートは以下の用途があります。 ・ Spider本体のメンテナンスコンソール ・ リモート端末のシリアルコンソールと接続 ・ RAS機能のモデム/TA機器と接続 「RJ45-DB9F」の特殊なケーブルです。 接続する対象はパソコン系統であるためDTE仕様となっております。 よってモデム等と接続する場合は、DCE仕様にするため、ケーブルを自作するか、変換コネクタを用いて接続します。   SpiderDuo/Spider付属のPCのCOMポート接続用シリアルケーブル(500-103)の結線図は下記URL資料のP5にあります。 http://www.lantronix.com/wp-content/uploads/pdf/XPress-DR-Plus_QS.pdf (Spiderの資料ではありません事をご了解お願いします)   ...
  • Spider / Spider Duo: ソフトウェアをインストールする必要はありますか?
    回答: ウェブブラウザとコンソール画面となるJAVAアプレットだけであるため、ブラウザさえあれば専用ソフトウェアのインストールは不要です。 ...
  • Spider / Spider Duo: リモート端末へコンソール接続は出来ますか?
    回答: シリアル-イーサネット変換機能を搭載しています。 TELNETあるいはSSHによるリモート端末のシリアルコンソールへアクセスが可能です。 ...
  • Spider / Spider Duo: シリアルからSpiderの設定は出来ますか?
    回答: Spiderとパソコンを付属のコンソールケーブルで接続し、ターミナルソフトを使用することにより設定が可能です。 シリアルの通信設定は以下の通りです。 「9600bps、Data 8bit、None Parity、Stop 1bit、None Flow Control」 ※「Ver1.2」以前のバージョンをお使いの場合、シリアルの通信設定は次の通りです。 「115200bps、Data 8bit、None Parity、Stop 1bit、None Flow Control」 ボーレートが異なるため、注意が必要です。 ...
  • Spider / Spider Duo: ネットワークからSpiderの設定はできますか?
    回答: 基本はウェブブラウザを使用することにより設定が可能です。 ブラウザのURL入力欄に、SpiderのIPアドレスを指定しますと、ログイン画面が表示されますので、IDとパスワードを入力するとで設定が可能になります。 その他、SSHのコンソールを使った簡易設定や、SpiderViewer を使ったウィザード設定などがございます。 デフォルトのIDとパスワードは以下の通りです。  ID:「sysadmin」  パスワード:「PASS」 ...
  • Spider / Spider Duo: コンソール端末に必要なスペックは?
    回答: ◇ Pentium III以上の処理能力を推奨 ◇ Internet Explorer 6.0 以上、Netscape 5.0 以上、FireFox 1.0 以上、Safari 2.0 以上 ◇ Sun Java 2ランタイム環境「Version 1.5」を推奨 ...
  • Spider / Spider Duo: マウスカーソルの動きが遅いのですが?
    回答:   Spiderにある以下の設定を変更し試してください。 <KVM Settings> ①「KVM Console – Transmission Encording」にある「Pre-configured Network speed」をご使用になっている回線速度に合わせる。 ②「Video – Miscellaneous Video Settings」にある「Noise filter」を「large」にする方向に変更する。多少早くなるが、画像が荒くなる可能性がある。 これでも改善しないようですと、コンソールであるローカル側のマシンスペックに影響されている可能性があります。   ...
  • MatchPort: 汎用I/Oの現在状態を監視するような機能はありますか?
    回答: MatchPortは、WEBブラウザあるいはTelnetコンソールを用いて汎用I/Oの状態を 監視する機能があります。 また、その他にメール送信機能が付いておりますので、監視対象の汎用I/Oをトリガ にすれば、状態が変化したときにその旨をメールで通知させるということもできます。 ...
  • Spider / Spider Duo: KVMコンソールの画質を調整するには?
    回答: ウェブ設定画面で設定するには下記の方法がございます。  「KVM Console Settings → Transmission Encoding」 で 「Manually」を選択することで画質を調整していただけます。  「Video Settings → Miscellaneous Video Settings」 で ノイズフィルターの種類を選択することで画質を調整していただけます。 「low」側に設定するほどノイズが少なくなります。 KVMコンソール画面を表示中の場合でも、コンソールご使用中に画質を調整していただけます。 「Option → Encoding」で各種パラメーターの調整を行えます。 ...

もっとも人気の検索: